県制度

保証制度名をクリックして頂きますと、詳しい内容をご覧になれます。

保証制度名 内容(保証金額のカッコ内は組合の場合) 保証期間
中小企業
振興資金
通常の運転資金・設備資金
保証金額:運転設備資金5,000万円以内
     設備資金 7,000万円以内
【資金使途】運転・設備
運転資金 7年以内
(据置12か月以内) 
設備資金 15年以内
(据置12か月以内)
小規模企業
活力応援資金
小規模企業者に対する資金
保証金額:1,250万円以内
【資金使途】運転・設備
運転資金 5年以内
(据置6か月以内) 
設備資金 7年以内
(据置6か月以内)
特別小口資金 小規模企業者に対する無担保・無保証人の資金
保証金額:1,250万円以内
【資金使途】運転・設備
5年以内
(据置6か月以内) 
創業支援資金 商工団体の推薦を受けて新たに事業を 開始しようとするとき(自己資金が25%以上必要です)
保証金額:運転資金1,000万円以内
     設備資金2,000万円以内
【資金使途】運転・設備
運転資金 7年以内
(据置24か月以内) 
設備資金 10年以内
(据置36か月以内) 
新事業
チャレンジ資金
(一般支援型)
事業の転換や多角化を図ろうとするとき(分社化を含む)
保証金額:運転資金2,500万円以内
     設備資金4,000万円以内
【資金使途】運転・設備
運転資金 7年以内
(据置18か月以内) 
設備資金 10年以内
(据置18か月以内) 
新事業
チャレンジ資金
(経営革新型)
1 独自の技術・特許等を生かして事業展開をしようとするとき
2 経営革新計画の承認を受けて事業展開をしようとするとき 
保証金額:運転資金5,000万円以内
【資金使途】運転・設備
運転資金 7年以内
(据置24か月以内) 
設備資金 10年以内
(据置36か月以内) 
産業おこし
応援資金
自動車,電子,食品,健康・医療,バイオ,環境・新ネルギー又は観光関連産業における取引を拡大しようとするとき又はこれらの産業へ参入しようとするとき
保証金額:1億5,000万円以内
【資金使途】運転・設備
運転資金 7年以内
(据置24か月以内) 
設備資金 15年以内
(据置36か月以内) 
経営力強化資金 金融機関及び認定経営革新等支援機関の支援を受けて経営力の強化を図ろうとするとき
保証金額:5,000万円以内
【資金使途】運転・設備
運転資金 5年以内
設備資金 7年以内
借換資金 10年以内
(すべて据置12か月以内) 
バトンタッチ
支援資金
現経営者(承継後にあっては旧経営者)から事業を承継しようとするとき(事業承継後5年以内のときを含む)
保証金額:3,000万円以内
【資金使途】運転・設備
運転資金 7年以内
(24か月以内)
設備資金 10年以内
(36か月以内)
緊急災害
対策資金
災害により経営に影響を受けた方
1 激甚法,災害救助法又は生活再建支援法の適用を受ける災害により被災したとき
2 知事特認災害により被災したとき 
保証金額:運転設備資金2,000万円以内
     設備資金3,000万円以内
【資金使途】運転・設備
運転資金 7年以内
(据置24か月以内) 
設備資金 10年以内
(据置36か月以内) 
緊急経営
対策資金
1 取引先の倒産など,最近の経済変動により経営に影響を受けたとき
2 県中小企業再生支援協議会や再生支援審査会が支援を決めたとき 
保証金額:1は運転資金2,000万円以内,設備資金3,000万円以内
     2は5,000万円以内
【資金使途】運転・設備
[1]
運転資金 7年以内
(据置24か月以内) 
設備資金 10年以内
(据置36か月以内) 

[2]
10年以内
(据置36か月以内)
セーフティネット
対応資金
中小企業信用保険法第2条第5項の特定中小企業者に該当するとき
保証金額:運転資金2,000万円以内
     設備資金3,000万円以内
【資金使途】運転・設備
運転資金 7年以内
(据置24か月以内) 
設備資金 10年以内
(据置36か月以内) 

このページの先頭